• 改善事例のご紹介

猫背(円背)・姿勢の悪さの整体改善事例

猫背の改善事例
猫背の改善事例

病院で治らない腰痛や自律神経の不調を整体で改善に導く専門家 坂口秀和です。

本日は、猫背(円背)・姿勢の悪さの整体改善事例をご紹介させていただきます。

 

<50代女性 船橋市在住>

Nさんは姿勢が悪く、猫背が気になり整形外科でストレートネック気味と言われ当院にお越しになりました。

症状としては、首こり、肩こり、背中の痛み、手足の冷え、不眠症、精神不安、腰痛などがあります。

カイロプラクティックの検査をしてみましたが、検査では陽性反応が出ませんでした。

DRT3大指標の検査をうつ伏せで行うと、下腿三頭筋(ふくらはぎ)と上部僧帽筋(首から肩)に張りが出ています。

施術はDRT(ダブルハンドリコイルテクニック)で背骨の調整、骨盤の調整と行います。

猫背がかなり酷いのでオステオパシーで各部位をさらに調整しました。

施術後に壁に背中を付けて立つと施術前よりかなり改善が見られました。

正しい立ち方、座り方の指導をさせていただき、ご自宅でできるエクササイズの説明をして初回の施術を終えました。

その後も数回通院していただいて、見違えるような姿勢に!

Nさん姿勢が良くなってよかったですね。

似たような症状にお困りの方は参考になさってくださいね。

 

最後までブログを読んでくださいましてありがとうございました。

感謝いたします。

 

※この記事をお読みになって良かったと思った方は記事の下にある

「シェア」「ツイート」をしていただけると大変嬉しいです!

 

 

▲船橋整体サロン|坂口カイロプラクティック整体院 ブログトップページへ

▲船橋整体サロン|坂口カイロプラクティック整体院 アメーバブログへ

▲ホームページへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。